月別アーカイブ: 2012年11月

ギルド状況

さて、一週間ほど前にBlackrock/Moonrunnerギルドからの移動が一通り終わり、本格的にProudmooreでの人集めを開始しました。

アクティブメンバー数

更新:この記事を書いたあと新規加入者が増えに増え12/2時点でアクティブメンバー32人となりました。

11/29時点で23人ということになりHarapeko Soulに続きPMで二番目に人の多いギルドになりました。この全員がずっと残るとは思っていませんが良い滑り出しだと思います。

ギルド状況 の続きを読む

レイドの開催/参加方法

(更新)他ギルドの運営を参考にTentativeの意味を変更しました。

ギルド全員のカレンダーに金/土の22:00-24:00の予定でギルドイベントを作成しました。レイドに興味のある人は、参加したい90レベルのキャラでログインしてカレンダーを開き、このイベントに対して参加を表明してください。

レイドの開催/参加方法 の続きを読む

なにをやらないか

WoDにあわせて内容を修正しました(2014/10/14)

現時点では以下のことはやらない予定。Mythic Raid, RBGについては引っ張ってくれる人がいれば今後可能かもしれませんが目標とはしません。

  1. 特に「社会人ギルド」みたいな集まりではない。
  2. Raider枠みたいなのを作って定員に達したから募集締め切りみたいなのはやりたくない
  3. DKP – いらない
  4. 他の小規模ギルドとの合同レイドはやらない – 過去の経験からPop管理やコミュニケーション、tank/healerのrole把握等がとても困難なため。
  5. レイド中のVCは使わない方向で – 特定の人ばかりが喋ったり、雰囲気が悪くなる要因となるため。レイド以外、つまりアリーナやRBG等の活動で使うのは問題なし。MythicやらないのであればVC無しでも時間はかかるがクリアできるという判断。
  6. Mythicレイド – Mythicまで視野に入れると、role毎の人数制限や装備の配布管理等、諦めなければいけないものが増えるため目標とはしません。
  7. RBG – やりたい人が集まればやりますが、ギルドとして定期開催する約束はできませんし、また目標とはしません

ギルドのコンセプト

  1. Blackrock AllyやらMoonrunnerのようなJP過疎サーバからの移住者及びPMにすでに住んでいる人で構成。当面は10man raidの週末定期開催が主な目標、面倒なデイリーやLFRで磨いた装備・テクニックを披露する機会を作る。
  2. とはいえレイドだけが目的ではないので、レベル・クラス・経験不問で誰でもいつでも入隊歓迎。PMや他の過疎サーバで今ぼっちプレイ中で寂しい、という人もこの機会にどうぞ。
  3. 元所属ギルド云々は一度リセットしてみんなで1からスタートアップ。うちのギルドからの加入者が一番多いんだからどうこうとかそういうのはナシ。そのため名前もMikanから変える
  4. カジュアルな雰囲気重視
  5. 最終的にはアクティブプレイヤー数20-25くらい、レイドやる人は15,6人程度でノーマルレイドをちまちま順番に経験できるような形ができるといい
  6. 加入条件は「日本語チャットの読み書きができる」のみで国籍・経験関係なし。チャットは最低限日本語化して漢字・ひらがなが読めるようにしてください、読めてたら書くのはローマ字でもOK。チャットの日本語化はここ参照 =>  http://wowmikan.blogspot.com/p/blog-page.html
  7. クラス構成やレイドバフは極力気にしない、全員ドルイドとかは困りますが。時間に余裕のある人がギルド内に少ないクラスを育てるのは歓迎ですが、クラスXX募集中、クラスZZはもう締め切りましたということはやりません。
  8. Alt歓迎、どれだけギルドに入れてもいいです。混乱をさけるためキャラのコメントにメインの名前だけは書いておいてください
  9.  ギルドのかけもちOK。現実には、出来たばかりのギルドでうまく運営できるかも不安が残る、また、レイドの定期開催もまだできていないので、適当なキャラ を入れてかけもちで様子見というのもまったく問題ありません。Hordeから、他鯖から、PM内他ギルドから、なんでも歓迎。
  10. 他ギルドに所属したままのキャラをゲスト扱いでレイドにだけ参加させるというのはなしです。これは他ギルドの人の出欠やroleまで調整するのが単純に大変だからです。

ギルド設立の背景

tBC, WotLK, Cata, MoPとWoWが拡張を繰り返す中で、日本人コミュニティの分布状況も大きく変わってきました。また自分たちは変わっていなくても他のギルドが消えていた り、他所のサーバへ移っていたりして、気がつくと回りに誰もいない、という状況になっていたりも。

ゲームを楽しむためにギルドがあるべきで、ギルドを維 持するために義務感でゲームをやってるわけじゃないよね、という思いから今回日本人過疎な他サーバからの移住者を中心にProudmooreへギルドを設立しました。もちろんPM内部で人が減っちゃったギルドからの移住者やぼっちプレイヤーの参加も想定内&歓迎です。

そのためにギルド加入条件を「日本語でチャットが出来る人」のみと、とても緩くしていますし、わざわざギルド内の古参プレイヤーに聞かなくても、誰でもいつでもギルドへ勧誘できるようになっています。

何をするギルドなのか

デイリーやインスタンス、LFRで溜め込んだ装備、テクニックを使う機会を作ろうということで定期のノーマルレイド開催を目標としています。

もちろん初心者、lvl1でWoWを始めたばっかりの人や、レベリングでお世話になりたい、カジュアルなアリーナのパートナーを探してるなんて人も歓迎です。インスタンス、旧レイド(mog run/achieve run)、BG、アリーナも幅広くやります。

なかにはヒロイックレイドをがんがんやらないんじゃすぐにやることなくなっちゃうよ?と心配する方もいるかもしれませんが、ある程度レイドやって装備揃ったからしばらく休みます/ハードコアなギルドに移りますというのも特にとがめませんし、FF14みたいな他のゲームでみんな一緒に遊ぶなんてのもよいと思ってます。

そんなカジュアルギルドだと思ってください。

ギルドランク

ギルドランクはGuild Master, Officer, Member, Initiateの4つです。

Initiate

加入直後の体験入隊的扱いで、この間だけはギルドへの勧誘権がありません。加入後1,2週間ほどでOfficerがmemberへランクを上げます。1,2週間の間に飽きてログインしなくなった人はキックはせず、Initiateのまま放置という判断になります。

Member

通常のギルドメンバーです。他ギルドと異なり、Member以上の全員がギルドへの勧誘権を持つのでいつでも好きなように知り合いを加入させてもらってかまいません。勧誘に際して特に誰かに確認をとる必要もありません。ギルド脱退も自由で特に挨拶や確認なども必要ありません

Officer

ギルド内で5名ほどを任命します。主な仕事はInitiateの人のランクあげ判断、Guild Finderにリクエストが来てないかのチェック、ギルドバンクの準備、掃除です。ギルドイベントの設定ノウハウも後で共有してやってもらうことになります。はっきりいって雑用係で特にOfficerであることのメリットはありません(これは他ギルドでも同じかと思います)が、ギルドの運営により深く携われ、お世話好きの人は楽しめるかと思います。

Guild Master

やることはOfficerと同じで、Officerを任命する権限を持つのとギルドバンクへ無限にアクセス権があるのが唯一の特権です。