月別アーカイブ: 2013年5月

プリースト初心者の軌跡 3

Priestで通常のクエを進めていくにあたって、どうもPriestでは選べる3種類の職種のうち、攻撃に特化されているShadowPriestを選ぶとレベリングが簡単になるよとの情報を得た。しかし天照は既にDisciplineを選んでしまっているのである。しかし流石は洋ゲー・・リアルマネーも作り直しもなく変更できたのである!!

「ど、、どこで変更できるのじゃ?」
「首都の教会で出来るよー」
「そ、、そんなのは、、ど、、どこじゃ」
「まってて、迎えに行くよ」

颯爽と飛んで現れるギルメン

某@「後ろ乗って(キラッ」 (ドヤ顔)

「えっ」

プリースト初心者の軌跡 3 の続きを読む

5/26開催RBGついに4勝達成!!!

向暑の候、初夏の風に肌も汗ばむ季節となりました。日本人WoWプレイヤーの皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。さて、Himawariギルドでは今週もRBGを無事開催することができましたので、戦績を報告させて頂きます。今週もこれまで同様、Himawariチームの快進撃が続いております。(^○^)

                総合成績    6戦4勝2敗

1 Warsong Gulch           3-0           ☆

2 Temple of Kotmogu        761-1600     ★

3 Temple of Kotmogu       1600-1230     ☆

4 Temple of Kotmogu       1600-137      ☆

5 The Battle for Gilneas    1030-2000    ★

6 Warsong Gulch          3-1            ☆

WoWScrnShot_052613_151526

私はHealer(Holy Paladin)として、RBG開催当初から毎週参加させて頂いております。少しずつRateも上がり、強豪チームと当たる可能性も高まっているため、正直なところ、「今週はもう勝てないかもなあ・・・」と思いながら毎週参加しているのですが、いい意味で期待を裏切られ続けています。Raid以上に敷居が高いと言われていたRBGでここまで勝利を重ねることができるとは、多くの方々が予想していなかったでしょう(Voice Chatなしという環境ではそもそも箸にも棒にもかからないはずが(*_*)・・・・)。一方、やはり今よりも更に上を目指すとなると、様々な課題が生じてきているのも確かです。 5/26開催RBGついに4勝達成!!! の続きを読む

レイド初心者用レイドヒール(DiscPri)・・・その2

初心者用RaidHealのDiscPri編、早速の第2回目ですw
今回はActiveSkill編です。普段使うSpellについてヒールに関係する部分だけ書いてあります。RaidHealとかDiscとか関係ない人は読み飛ばしてください! レイド初心者用レイドヒール(DiscPri)・・・その2 の続きを読む

レイド初心者用レイドヒール(DiscPri)

突然ですが、ちょっと敷居の高い(と感じられるかもしれない…)RaidHealについてDiscPriの視点から 3回に分けて(Passive・Active・+αの予定)、RaidHeal初心者に向けてちょっと書いてみようかと 思います。RaidHealとかDiscPriとかどうでもいい人は読み飛ばし推奨! レイド初心者用レイドヒール(DiscPri) の続きを読む

RBG報告5/19日分

ほぼ一週間たってしまいましたが、RBGの戦績を報告したいと思います。実家のパソコンにスクリーンショットを忘れてきてしまって遅れちゃいました。あと、かなり記憶もあいまいになってきている状態です。

1勝目

WoWScrnShot_051913_141317この戦いはたしか最初の方にカート2つ取られてしまった記憶があります。相手はそんなに強くなかったけれど、焦っていたような気がします。上の写真は試合終了時のスクリーンショットです。これを見るとexholyさんのヒールがかなり高いことがわかりました。HP装備そろっていたらアリーナに行ってCP装備も揃えると戦うのが楽になってくると思います。

2勝目

WoWScrnShot_051913_143500この戦いでは、相手の旗を積極的に攻撃していた記憶があります。うまく中央での戦いが片付き、敵のヒーラーを倒せたことが良かったと思います。この戦いでは自分が旗を多く倒せたのが印象的でした。

3勝目

3勝目が一番接戦というか、明らかに敵が強かったけど勝てた試合で、勝てたうれしさでスクリーンショットを忘れてしまいました。運よく旗を持ってるやつを倒して、こちらが1つ先取してからは守りに徹していたような気がします。自分たちが復活するところは少し高い丘になっているので、chargeなどを使わなければ簡単に登れないし、上から攻めるには回り道をしなければならないという、非常にタンクを守りやすい位置で時間稼ぎをしていました。あの戦法は、旗を1つ先取したら非常に効果的ですね。強い相手にも勝てる可能性を感じました。

これからメレーPVPを始める方へ

マウススクロールというのは知っていますか?右クリックを押しっぱなしでマウスを動かすとキャラクターが方向転換すると思います。この方向転換はキーボードで方向転換するよりも早くすることもできますし、ゆっくりすることもできます。PVPは基本的に相手の背中で攻撃を続けられたら相手は攻撃することが出来ません。この移動方法がメレーにとって最も基本で最も重要なので、ぜひ試してください。面倒だったらゲームなのでこれまでの方法で楽しんでください。

プリースト初心者の軌跡 2

さてさてAamteruがWoWの世界に産まれた訳なのですが、正直言って生粋の大和人、英語なんて全くの素人、不安しかありません。 しかし、ゲームをいくらかやってる人にとってはWoWは感覚的に分かるようなものでもありました。

スッ 種族、クラス、名前と顔をつくって誕生!

・・もちろん最初は何をするか迷いましたけれど、前回書いていたように、私は攻撃力ありそうなMageいいなぁ! と思いつつも、Priestを選んじゃうパブロフの中の人である。

ゲームでもいつも選ぶのはだいたいHumanです! wowにあって良かった。
それにPriestには3タイプあるようだ。

そうそう、天照大御神といえば敵も撃退させる武も併せ持っております。
これは回復もあれば攻撃もできるDiscしかないだろう!
それに天照がバスターランチャーとか持っているのはごく常識的な話です。

WoWScrnShot_051813_001749そうして Human Disc Priest Amateru が出来上がった!

略してAmateru
Super Overdose of Kawaii 😀

ゲームを進めていくのも結構簡単だったです。

「あー取り敢えず(!)の人からクエストなるものをもらって、それを消化していけばいいんじゃな!」

思ったよりもさくさくとレベルが上がっていきます。
でも、簡単だったといえど進めていけば行くほど色々と疑問は出てくるものであります。

その当時の様子といえば・・・

プリースト初心者の軌跡 2 の続きを読む

LFRとノーマルレイドの違い

90レベルになり5man HeroicやLFRを一通りクリアして、ノーマルレイドのギルドランに参加する人が増えてきたので、LFRとノーマルレイドの違いについて簡単に説明します。

LFRというのはそもそも最近追加された仕組みで、ソロ主体でプレイしてる人や、本格的にレイドをやる時間のないカジュアル層向けに作られたものです。そのため、数回参加すれば誰でも簡単にクリアできるようになっています(これは自分で参加していてもわかると思います)。

ブリザードは常にプレイヤーのデータを取っており、もしボスが難しすぎて倒せない人が多いような場合は、そういう人たちでも倒せるようになるまでボスを弱くするという方針です。

LFRとノーマルレイドの違い の続きを読む