6/30 RBG

WoWScrnShot_063013_131923

皆様こんにちは。今回のブログを担当します、Mongenです。

今週のRBGは正直色んな意味で「厳しかった」と思います。詳細は以下で。

結果からいうと、今週は全敗でした。ここ最近躍進が続いていたので、久しぶりに仕事の都合が付き、参加できた私としては期待していた部分も強く、気落ちしたのは否めません。

しかし、落胆するだけでは何も進みませんので、難しくはありますが問題点と改善点を私の分かる範囲で提案させていただけたらと思います。

WoWScrnShot_063013_142309

では、具体的に「厳しかった」ポイントを挙げていこうと思います。

まず第一にに、開催からして厳しかったです。一部のお寝坊さん☆ミはともかくとして、sign upしている人数では開催できない状態になってしまいました。このあたりは一度仕切り直しということで、ギルドで積極的にRandom BGへ行く等してPvPに興味を持ってもらう機会を増やさないと、Gearedかつ経験のあるメンバーが揃わなくなり、これ以上のステップアップは難しくなるのでは無いでしょうか。

第二にマップとの相性が悪かったです。今回はEye of the StormとArathi Basinといった、典型的なDomination Mapばかりがあたってしまい、VCを使えないため、細やかなnode移動のための意思疎通が出来ない私達にとっては非常に苦しい戦いを強いられました。

どちらかというと、Twin PeaksやWarsong GluchのようなCapture the flag形式のMapを得意としている我々としては、良いところが出しにくかったと思います。

現在の1600周辺のRatingでは、当然相手もある程度考えて素早く動いてきますので、初動の良さはもとより、Nodeを奪われた際の切り替えや人数やRoleの各地点への配分も、いきあたりばったりでなく、予め練っておかないと負けが込むのも仕方ないことのように思います。

このあたりは絶対にしないとならない、将来的にRBGをどういう路線で継続していくのかに依ると思います。全敗でも全然いいよー!というカジュアル路線でいくのならば、現状かもっと気楽な取り組み姿勢にしても良いでしょう。1700以上のRatingを目指し、維持するというシリアス路線になっていくのならば、もっと細やかな作戦を予め練っていかない限り、VCの無い私達が継続的に実力を発揮するのは難しくなっていくでしょう。

第三に、同人数程度の相手と衝突した際に、まだまだ押し負けるケースが多いという点です。Healer視点だと、やはり一番当たりたくない相手というのは、ターゲットをきちんとHealerに集中させて自由にさせない相手です。苦戦する相手チームというのはたいていそれが完璧にこなせていると言えるでしょう。それと比べて、まだ我々はHealerを自由にさせてしまっている場面が少なくないように感じます。

もちろん、2-3人いるHealerを全て同時に封じ込めることはできませんが、one by oneで確実に潰していこうという意識が必要です。特に私達はVCを使わないという事情もあり、乱戦状態になると戦闘が無軌道になりがちで、Assist自体は意識されていてもターゲットの選択が混乱してくることは少なくありません。その際に冷静に対処できるよう、ある程度Addonなどの力を借りて自分やチームが動きやすいような環境づくりができると良いでしょう。

試合終了後に何人かの方から提案されていましたが、

BattlegroundTargets

Healers Have to Die

というようなAddonを導入を、まだの方は検討されてはいかがでしょうか。

ちなみに、Dominance形式のMapでは、相手の殲滅はもちろん重要ですが、それよりもとにかくFlagをCapしてしまうことが重要です。初歩的なことにように思いますが、無軌道にとにかく戦うよりも、多少無茶かな?と感じてもこまめに戦闘中でもCapを試みると案外とれてしまったりします。Capをほのめかすことで、相手もAoEに意識を配ったりとプレッシャーを感じ、ある程度の自由を奪われるので、とにかく無為に戦闘ばかりに気をとられず、「旗を取るゲームなのだ」ということを忘れずCapを試みて欲しいと思います。

さて、私のような経験の浅い者の分析提案がどの程度的を射ているのか、全く自信がありませんし、むしろ皆様を惑わしてしまわないかが不安ですが、ほんの少しでも今後の助けになれば幸いです。

では、皆様今週もお疲れ様でした!

WoWScrnShot_062413_051711

写真:2013 Annual Proudmoore Prideの一幕より。

広告

6/30 RBG」への4件のフィードバック

  1. ハゲです RBGお疲れ様でした
    全敗。。。キツかったですが、VC無しの我々には弱点となるMapの克服には必要だった負けだと思うことにしましたw
    Capの試みやHealerへの対策など個人的にはまだまだ改善点もあるので本気だしてねーだけだと
    チームとしても、現状人数不足ですからもっと窓口を広げて楽しく、しかし詰めるとこは詰めて。勝ったほうが全然楽しいですからね 
    来週も楽しくHorde殲滅していきましょー

  2. RBGありがとうございました!
    いやほんとに、私などが入っちゃってる状態なので、9対10での勝負だったし、
    本当にお邪魔しました。
    ですが、とてもよい経験になりました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中