Healing howto (1/3)

Catianjaneです。昔所属していたギルドのフォーラムに投稿したものをちょっと手直ししてのせてみます。内容は脱初級者向けのUIのカスタマイズ方法です。ヒーラー用の記事ですが他のロールでも参考になるかも。既に自分の理想とするUIが構築できている人は読んでもあんまり意味はありません。

1. キーボードとマウスボタンの割り当て

基本的にすべてのスペルは何かしらの用途があります(いくつか例外はあり)。そのためすべてのスペルをいつでも使えるようにしておく必要があります。ここではヒーラーとしてクリックキャストのAddOnを使用することを前提としています (AddOnについてはパート2で触れます)。ですので、ここではキーボードとマウスボタンの割り当てについて解説します。

1-1. キーボードの割り当て

50=のキーが遠いのでデフォルトのキーの割り当てはあまりよろしくないです。私は以下のように割り当てを変えています。

キー デフォルト 変更後 備考
` なし アクションボタン1 US配列のキーボード使用
1, 2, 3, 4 アクションボタン
1, 2, 3, 4
アクションボタン
2, 3, 4, 5
ひとつずつずらす
Q, E strafe アクションボタン6, 7
A, D turn strafe キーでのターンは使わずに
マウスの右ドラッグで行う
R reply アクションボタン8 replyAltR
F assist アクションボタン9 assistAltF
Z sheath アクションボタン0 sheathShiftCtrlAltZ
X sit/down アクションボタン sit/downCtrlSpace
C character pane アクションボタン= character paneK
proffessionの割り当ては解除

さらに上記のキーとShiftおよびCtrlの組み合わせを別のアクションバーに割り当てます。そうすることで12 * 3 = 36個のスキルがホームポジションからすぐ届く場所に配置できます。

1-2. マウスボタンの割り当て

私は3ボタンマウス使っていて、次のような二つのポリシーで割り当てています。

ボタンルール
左クリック 弱いスペル
右クリック 強いスペル
真ん中クリック インスタンスキャスト
修飾キールール
修飾キーなし 平常運転
Shift 緊急事態
Ctrl ディスペル・buff
Alt AoEヒール
Shift+Ctrl スペシャルスキル
Shift+Ctrl+Alt 割り当てが足りなかった時用

これらのポリシーで、私のメインであるプリーストの割り当ては以下のようになっています。

修飾キー 左クリック 右クリック 真ん中クリック
平常運転 なし Heal Greater Heal Renew
緊急事態 Shift Flash Heal PW: Shield HW: Serenity /
Penance
ディスペル
/ buff
Ctrl Purify Prayer of Mending Fear Ward
AoEヒール Alt Binding Heal Prayer of Healing Circle of Healing
スペシャル ShiftCtrl Guardian Spirit /
Pain Suppression
Void Shift Leap of Faith
追加用 Shift
CtrlAlt
Cascade Confession
広告

Healing howto (1/3)」への3件のフィードバック

  1. 前にサイトを教えていただいた時、
    「ぜひ翻訳を!」
    とお願いしましたが、していただいて感激です。

    クリックキャストのボタンルール&修飾キールール、大変参考になりました。
    自分は…
    ———————–
    左クリック:緊急用(PW:SやHW:Serenity)
    右クリック:Heal系
    真ん中UP or Down:HoT・AoE
    第4ボタン:ディスペル・スペシャル(Guardian Spirit)
    第5ボタン:予備(今はFlash Heal・Binding Heal)
    弱<<<<<<<<<<<強
    修飾キーなし<Shift<Ctrl<Alt
    ———————–
    こんな感じにしました。
    まだLevelがcapしていないので
    今後ボタンが足りなくなりそうですが、
    ルールを決めるとミスが減ってやりやすくなりました。
    ありがとうございます。

  2. バインド慣れちゃうと今度は変更しにくいというジレンマあるねw
    自分はマウスホイールのアップやダウンにもスキル割り当ててます

  3. 早速反応ありあがとー。少しでも役に立っているみたいでがんばって公開した甲斐がありました ><
    紹介しているのはあくまで例なのでそのまんまじゃなく自分にあったようにうまいこと改良して使ってください w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中