Flexレイドってなに

/flex
/flex

最近話題のFlexレイドについて、知らない人も多いと思うので説明しておきます。

まず簡単にいうと以下のような人に向いた形式のレイドです

・LFRでは簡単すぎてつまんない、でもノーマルにいくのは自信がない

・LFRで揃えたギアと腕をもう少し難しいところで試してみたい

・レイドで二時間きっちり拘束されるのは遠慮したい

・他のメンバーを押しのけてまでのレイド参加はしたくない

従来のレイドは10人または25人ぴったりでやるもので、たとえばレイドをやりたい人が13人いた場合、3人お留守番になるものでどうしても固定メンバーで進める傾向が強かった。そこで、新機能のFlexレイドというものが導入されました。

Flexは名前のとおり柔軟性が売りで、10人から25人の間なら自由な人数でプレイでき、人数にあわせてボスが強くなるという特徴があります。Item LevelはLFRとNormalの中間でItem level 540 (LFR 528 Normal 553)のものがドロップして、LFRと同じで個人に自動でルートがいきます。

難易度もNormalとLFRの中間で、Normalほど大変ではないけど、みんなが動きをしっかり理解しないと勝てないのでLFRほどつまらなくもありません。ボスのギミックそのものはノーマルとほぼ同じで、要求DPS/Healが2-3割低いという程度なので、Flexで練習して数字が上がってきたらそのままノーマルでも通用します。

また、途中で人が増減しても自動的にボスの強さが変わるので「22時ぴったりにはこれないけど途中から参加したい」とか「途中で寝るので抜けたいです」という人もWelcome。(Tankだけは途中参加で3人目が増えると面倒なことになるので不可、DPS/Healの増減は問題なし)

ただしボスはLFRに比べるとかなり強いので当ギルドでは参加条件を iLv 500以上で、ジェムとエンチャント必須、DPSの目安はカカシに対して70-80k とLFRより少し厳しくしています。人数にあわせてボスが強くなるので、全くdpsの出ない人を入れると単にその分ボスが強くなって大変になるだけだからです。ヒーラーはiLv500を達成していて、ジェム・エンチャしていればとりあえず参加してみてください。不明点に関する質問はここのコメントかギルドチャットでどうぞ。

広告

Flexレイドってなに」への2件のフィードバック

  1. きじをなおしておきました
    さすがゆかぺろはんたーさんはへんしんがはやいです、あこがれちゃうなー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中