初心者目線のレイド風景

chiwa

Okcal(読み:ぜろきろかろりー)です。別に自キャラの読み方を宣伝したくて記事書いてる訳ではありますん。
中の人は間違いなくNoobで、絶滅危惧種の低DPSクラスS-Priキャラです。初心者が記事投稿なんてあまりないようなので、あえてLet’s tryです。

今日の話題は初心者目線のレイド風景についてです。上級者の方は生暖かい瞳で、NOOBs仲間は虚ろな瞳で、鵜呑みにせず読んでください!
具体的な事はあまり書きません。書けないし、書いた事がBestな自信もないから。初心者にしか分からない事や、初心者以外は迷わないような事もあるかと思ったので、書いてみるよ!

 ●レイドの種類
みなさんもご存知の様に、レイドには4種類あります。
難易度が高い順に、ヒロイック>ノーマル(10/25)>Flex>LFR です。

●LFRで修業しよう
私たちNOOBsはまず、LFRに通って、装備を集めつつレイドに慣れる事から始まります。慣れつつボス戦のTac(戦い方)を勉強して覚えます。よく言われる事に「LFRとFlexは別物だよ!」って言う事があります。何が違うのか?簡単に言えば、Flexを簡単にしたものがLFRです。受けるダメージは軽くなり、要求されるDPSは低くなり、複雑なTacは省略化されます。
しかーし、同じレイド、同じボスであることに変わりはありません。慣れるという意味ではこれ以上の修業の場はないと思われます。まずはLFRで修業しましょう!

●ボス戦のTacを勉強しよう
ボス戦のTacは複雑です。何回もやれば分かる!っていうのは無理で、NOOBsには勉強が必要です。例えばこのサイトにも「xurge’s wow journey」というサイトへリンクが貼られていますが、各ボスについて詳しい解説が「日本語」で書かれているので、非常に役立ちます。(いつもお世話になっております。感謝!)
例えば、ボスがAさんに技をかけたとします。まわりの人間はAさんから離れるべきか、近づくべきか。こんな事は「知って」いないと判断がつきません。addonのDBMなんかを使い慣れている諸先輩方は各種表示を見て、判断がつくかもしれませんが、私たちがとっさにそれを行うのは無理です。
はじめて解説サイトを見たときは、スペルと文字量の多さに心が折れかけました。最初から全て覚えるのは私には無理だったので、少しづつ覚えている最中です。

やり方として、私の場合は

1 分からなくても一通り読む。(ほぼ理解できない)

2 自分に関係がありそうだったところを、よく読み返す。(なんとなく分かった気がする)

3 レイドに行った後に読み返す。(理解できる部分が少し増えてる)

これの繰り返しです。
まずは、自分がやらないといけない事と、やってはいけない事を覚える事です。これは浅い理解の仕方ですが、少なくともレイドに迷惑をかけずに済む様になっていくはずです。
例えばあるスペルが発動されたらA地点へ行く。ここまでは浅い理解です。では、そのスペルはどんな種類のダメージがどの程度くるのか、なぜA地点は安全なのか。ここまで知らないと本当はいけないんだろうけど、いっぺんには無理ならまずは浅く覚えよう!

●Flexに向けて準備しよう
さて、レイドにも少しは慣れて、装備もボチボチ集まってきたら、最低限の準備をしましょう。
最低限とは、ジェム/エンチャ/リフォージ/必須アドオン、この辺の事です。このサイトにも詳しく書いた記事があるので、是非探してみてください。
上のタブからもリンクがありますが、この機会にサイト全部を大人読みしてみるのもオススメです。役立つ投稿がいっぱいありますから!

●ギルドのFlexに参加しよう
いよいよギルドFlexに参加です。私が言えるような事は何もないのですがw いくつか基本事項と気持ち的な事とかを

まずは、ゲーム画面右上のミニマップ周辺にあるカレンダーアイコンをクリック。ギルドの行事がカレンダーの中に書いてあるので、参加したい日のFlex予定にサインアップします。

招集の時間(開始の出来れば15分位前には。10:00スタートなら9:45)には、かならず参加するキャラで待機。グループやインスタンス、BGなどからは抜けておく。

装備の修理は事前にしておく。wipeを重ねるとあっという間に装備が壊れていきます。途中で修理できるタイミングは非常に少ないので(リペアロボなど途中で出してもらえる事がある)かならず修理しておく。

フラスコとフードは支給してもらえます。最初の雑魚掃討が終わって、ボス戦の直前に飲み食いします。
フラスコは飲むと1時間特定のstatsが+1000されるものです。ボス戦の前にギルドバンクにアクセスできる宝箱を置いてもらえますので、2本(2時間分)を取り出して、1本服用します。2本目は切れる前に「飲みましょう」と指示されます。何を飲んだら良いか、どこのタブに入っているか、レイド前に確認と、分からなければ質問をしておきましょう。場合によってはポーション(短い時間statsをブーストするもの)を使用する指示もあるので、あわせて確認を!

勉強したTacと磨き抜かれたプレイヤースキルで戦っていると、milaiさん(ギルマス/flexでは主にChobikoさんでタンクしている)から、お言葉を頂ける事があります。

「OkcalさんDPS低すぎ。」「動けてない。」

傷つく人もいるでしょう。悲しくなっちゃうかもしれません。でもどうやらみんなが通る道のようですので、こんなことでくじけてはイケマセン!そして忘れてはいけないのは、milaiさんがビシッと指摘するのは、それがリーダーの仕事だからです。それをやんわりフワフワ言っていては、伝わらない事もあるからです。安心してください、普段のmilaiさんはグノメ好きの優しいおっさんです。(たぶん)

怒られた後は、

Al氏「まあ、良いんじゃねwww」

Ir氏「んpんpー」

Am氏「にゃ~」

などなど、励ましてくれる諸先輩もいますので、がんばりましょー!

Tacが良く理解できていなくて、おまけにDPSも出せず、ご指摘の嵐にテンパる時もあるかと思います。こんな事を言っては、怒られるかもしれませんが、そういう時はDPSはひとまず忘れて(何もしないという意味ではない。念のため)、Tacに集中してみるのも良いと思います。

●DPSを上げる
これについては、さらに言える事ないけど、外部サイト「ICY VEINS」や「noxxic」を活用する、同クラスの人に質問してみる、カカシさんを殴り続けるなどなど、それぞれで研究を続けるしかなさそうです。良い武器の入手方法など、このサイトに記事がありますよ!活用しましょう。

私は毎週少しでもいいから上げていく事を目標にやっています。上がった要素を参考までに

1 ギアのアップデート(当たり前だけど、主な要素)

2 スキル、ローテの工夫(これ以上どうしろって言うんだよーって、その時思っても後々改善点は見つかってしまう。まさにNOOB)

3 ジェム、エンチャ、リフォージなどの見直し(お金がかかるから、、、たまにね)

4 マクロの使用(自分の場合は2種類のスペルを一つのボタンを連続して押す事でかけられるようにした。地味だけど負担は確実に減った。)

5 ゲーミングマウスの導入(キーバインドとか指がつりそうで無理!なので、サイドに6つボタンがついたものを導入。すごく良い。マウスを動かす量が減る事で、継ぎ目なくスペルできるし、なによりレイド全体を見る余裕ができたのが大きい)

6 自腹potのドーピング(ギアアップも見込めなかった週に、少しでも上げるために何かないかなと思って、安かったのでAH購入。誤差程度かもしれないけど、試してみる事が大切)

7 アドオンや、画面配置の見直し(グンと効率が良くなったり、ならなかったり。みんなそれぞれ工夫してるはず)

8 愚痴る・トランスモグしてみる・LFRで俺すげーする(、、、、)

 

最後に、私たちがFlexに参加できるのは、Flex開催を支えてくれる人たちがいるからです。いつもFlexに参加している人の中には、ノーマルに行くスキルや装備がないからではなく、Flexを開催するためにいてくれている人たちも多くいます。さらに言うとロールの必要上、Mainキャラをあきらめて、Altを出してくれている場合も多くあります。そういう事はギルドの方針であったり、個々人の判断であったりもすると思うので、私たちが気に病む必要はないのかもしれませんが、感謝の気持ちは忘れずにいきたいと思います。(感謝の気持ちは高DPSで表せ。と、言われるのが目に浮かびますがw)

NOOBsも努力を続けていれば、やがてノーマルレイドも視野に入ってくる日がくるかもしれません。楽しみな事だし、目標でありますが、それはFlexを支えてくれる人たちがいたからという事は重要です。もしノーマルにサインアップする日が来たら、心の中で諸先輩方に「南無阿弥陀仏」と黙祷をささげてからサインアップするのがせめてでしょう。

やっぱり初心者が書いても、有用な記事にはならないようですがw まあ、これも一興と思っていただければ。

ではでは、それぞれのWoWライフを満喫しましょう!!

広告

初心者目線のレイド風景」への8件のフィードバック

  1. 上のコメントを間違えて投稿してしまったギルド外の者です。すみませんでした。
    ヒマワリさんのブログはいつも読んでいて楽しいので読ませて貰っています。
    えっとお詫びついでに、私も5.4からspriにロールチェンジした者ですが、確かにspriは低DPSクラスと思われる人がいますが、しっかりと特性を掴めばDPSトップクラスは余裕で出ます。
    icy veinなどでスキルローテやaddonは入れていると思われるのでそれ以外を記載させて頂きます。

    1.hasteをそれぞれの数値まで上げる。
    spriはhasteを上げるのが一番良いのですが、ある程度の数値に達していないとあまり意味がないのです。というのもhasteの数値によってdotのticks数が変化するからです。
    ここにそれぞれのhaste数値によるdot数の表が乗っているサイトを載せさせていただきます。
    http://howtopriest.com/viewtopic.php?f=19&t=4401
    アイテムレベルが低ければまずベースの14848をcapさせるのが良いと思います。そしたらできるだけcritを高めて下さい。icy veinなどでは haste > critと書かれていますが、正直両方ともすごく大事です。
    hasteは一定数値に達した場合、次の数値に達しない限りあっても意味が無いので、必ずcritを上げるのが重要になってきます。masteryでは?という人もいますが、このあたりは私自信の体感によるものですので間違っているかもしれません。正直critの方がDPSの上昇率が高かったです。

    2.dotの更新
    これが一番大事なことですが、dotの更新というのがspriのDPSが上がる重要な場面です。
    単純にdotを切らさないようにすれば良いということではないです。
    まずdotの特性について記載しますが、painやvampiricといったdotは入れた時のステータスによってダメージが変化します。
    これが一番重要なことです。
    ステータスの変化というのは、一番身近なところで言えばtrinketや武器エンチャントの発動ですね。とくにtrinketの発動によるステータス上昇が一番重要です。
    簡単に言えば、trinketが発動したならば必ずdotを入れ直す、それだけでdpsは跳ね上がります。
    mind flayやshadowfiendも同じ性質です。
    ですのでtrinketのprocは必ず管理できればおのずとDPSは上がります。
    あと、dotが切れそうになった場合、3秒以内での更新を心がけてください。
    spriはdotが切れる3秒以内で更新した場合、更新した後の最初のtickは前のdotの威力が継続されるからです。

    失礼とは思いつつも、ここまでギルドの人間でもないのに長文のコメントを書き申し訳ありませんでした。自分自身、まだまだspriは勉強中なので間違っているかもしれません。
    もしこのコメントが不快と感じたならば即削除してくれてかまいません。誠に勝手なことをして本当に申し訳ありませんでした。
    ギルドhimawariのますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

    1. 私のくっそひくいDPSに、全く出番のないSPRIが、こちらのコメントを読んで神々しく輝く瞬間が見えました。おっとついに眠れる闇の力がアップを開始を始めたようだ、まだだ今はまだ会社だ、静まれっ私の右腕よ。 あっメンテ日や・・。有難うございます!超実践してみたいと思います。

    2. こ、これは、、、!超有用情報ありがとうございます!Amateruさんに気づかれる前なら削除したかもしれないです。独り占めしたいからw
      是非参考にして高DPSを目指したいと思います。
      しかし、milaiさんにspriは低DPSクラスですyo!と、刷り込んでいる最中だが、、、あきらめるかw 甘んじて折檻は受けようではないか!

    1. (`・ω・´) さてはグノメ好きのへんこつなおっさんが
      グノメ部を作ろうとしている(たぶん)

  2. 再度こうしてコメントを投稿することをお許しください。
    もう一度読み返してあまりにも不十分な所が多い為、気になってしまったので、いくつか足させて頂きます。

    3.mind flay
    dotを入れた。mind blastはCD毎に使った。となるとそれ以外だとmind flayを使用しているかと思います。
    ここで問題なのが、mind flay中にdotを更新する場面、mind blastのCDが上がる場面が必ず来ます。
    そこでいつmind flayを中断して、他のスキルを使うのかが大事になってきます。
    mind flayのその特性上、チャネリング中にダメージが入っている時と入らないときがあり、中断する場合、ダメージが入った直後にあるダメージが入らないタイミングで中断するということが大切になってきます。
    だけどそれがどのタイミングか解らないのため、addonが必要になってきます。
    私はgnosisというaddonを使用しています。他にもcaster専用のaddonはありますので自分にあったのを探してみてください。
    上記のaddonはどこでダメージが入るのか、色で判別しやすいようになる為、ダメージの入る入らないの時間が把握できるのです。
    何故、そんなことをするのが必要なのか。
    私が考えるにDPSを上げるには攻撃回数を増やすというのが一番だと考えているからです。一回でも多くダメージを入れればその分DPSが上がるのは必然だと考えています。最初は攻撃回数を増やす動きを考え、それが実践できてきたなら次はどのタイミングで増やすのか、どのクラスでもそれが大事だと思います。

    4.訂正
    1でhasteのベースを14848と書いていますが。正直正しい数値は曖昧です。というのもその数値は5.3でのブレイクポイント(だったような気がします)だからです。15000あれば完全に大丈夫かとは思います。

    私自身、勉強中な為間違っているかと思います。そしたら本当にごめんなさい。
    すこしでもOkcalさん達のお役に立てれば幸いです。

    1. ご丁寧にありがとうございます!すごく嬉しい。
      まじめな話、ネットなどで色々情報を得ても(英語という事もあり)、初心者というのは何がどの程度重要なのかの判断がつかないのです。今回あらためてコメントいただいた内容が超重要!ということを認識しました。徐々に実践へ移せるよう頑張ります!
      もう、あれです。匿名さんのコメントの方を記事にした方が良い思うwww

  3. Okcalさんの記事が色んな人からえらく評判がいいのと、前後にも良記事(マグロもなぜか人気、たぶん寿司とかマグロってキーワードで検索にひっかかってる)が更新されたことで本日はギルドHP開設以来最多のヒット数(900over)を記録しました。おめでとうございます。
    記念にあとでカボチャを進呈します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中