ガロッシュ戦術メモ

ガロッシュ攻略のまとめです。ノーマルを基準にしてますがFlexでも初めてガロッシュと戦う場合の参考になればと思います。

※2013.1.14 – P1とP2の戦術変更。インターミッション追記。

間違い等がありましたら直接編集されるかコメント欄にお願いします。(池)

基本的な流れ

  • フェーズ1
    ガロッシュのHPを10%まで減らすとフェーズ2に移る。
  • フェーズ2
    HPが100%まで戻り25秒後にインターミッションフェーズに入る。その後は3分30秒毎にインターミッションが訪れる。ガロッシュのHPが10%になるまで続く。
  • インターミッションフェーズ
    このフェーズは3つの種類がありランダムで1つが選ばれるがやる事は同じ。1分間続く。中にいるshaを全て倒すまでガロッシュのエナジーが毎秒1づつ増える。1分後もとの世界に戻る時にガロッシュのHPが10%回復する。
  • フェーズ3
    2回目ガロッシュのHPを10%まで減らすとフェーズ3に移る。ガロッシュのHPが25%(? icy-veinsより)まで回復する。

各フェーズの説明

フェーズ1

  1. Desecrate-通称斧。
    ランダムプレーヤー(ガロッシュのメレーレンジ外)に斧を投げる。更に15ヤードのダメージゾーンができる。
    ダメージゾーンの中心にある斧のHPを減らすとダメージゾーンが狭くなる。HPをなくすとダメージゾーンも消える。
  2. Hellscream’s Warsong
    AddのダメージとHPが150%アップする。
  3. Kor’kron Iron Star-通称車輪。
    起動するとプラットフォームを車輪が横切り、当たると即死ダメージだがAddにも当てればダメージを与えられる。車輪が転がり壁に激突する時にレイド全体にダメージ。激突する壁から離れれば離れるほどダメージが低くなる。起動する前にエンジニアを倒すと車輪は転がらない。

戦術

1.最初レンジとヒーラーは緑にスタックする。緑にスタックする理由は車輪が壁に激突する際に青にスタックする為。タンクとメレーは黄のプラットフォーム中央あたりで攻撃する。Addはタンクがキャッチしてガロッシュに集めるまでは攻撃しない。p1-1

2.車輪がきたらレンジとヒーラーは青でスタックする。レンジは緑の斧を壊す。タンクとメレーは黄のプラットフォーム中央やや上(車輪が当たらない位置)でそのまま攻撃する。メレーは車輪が壁にぶつかる時、自分のHPが少ない場合は青側に逃げる(プラットフォーム中央だと布クラスで半分以上HPが減る)。ヒールをするライダーはインタラプトして、ライトニングはインタラプトしない。p1-1

3.斧が投げられたらレンジとヒーラは緑へ、タンクとメレーは黄で攻撃を続行。レンジとヒーラーはあまり早く移動すると斧が変な所に落ちてしまうので斧が投げられるのを確認した後に移動する。レンジは次の車輪がくるまでに青の斧を壊す。あとは1からの繰り返し。p1-1


インターミッションフェーズ

shaを素早く倒す
ガロッシュはshaが全部倒されるまでエナジーが増え続ける。25/50/75エナジー毎にもとの世界に戻った時にガロッシュのアビリティが強くなるので20秒位を目標にする。

hage光っているshaから出る光の玉をとる-通称ハゲBuff
Embodied Fear(小さい玉)
すでに光の玉を取っていたら次はとらない。(光の玉が消えて他の人がとれなくなる)

Embodied Doubt(中くらいの玉)
hage
すでに光の玉を取っていたら次はとらない。
光の玉を取ると近くのプレーヤーにもハゲBuffが付くので、すぐに取らず光の玉の手前で待機し周りの人が集まってから取る。タイミングを合わせるのが難しいので光の玉が落ちる時に近くのプレーヤーがそこにスタックするのが良いと思う。

Embodied Despair(左右に分かれる所)
hikari
攻撃中shaのライフを見て倒した時にshaから光が落ちるので全員でキャッチする。光が落ちている最中に落下地点に光の輪ができるのでそこを目指す。(上か下の階段どちらかに落ちる)

もし光の玉がとれない場合はAoE攻撃の時にCDか飴などを使って耐える。使わないとクラスによっては死んでしまうしヒールも大変。

ガロッシュのAoE攻撃中はガロッシュの足下に近づく
hikari
ガロッシュから離れているとコーン状のAoEが避けきれなくなる(避ける時に移動距離が増える)のでガロッシュの足下で攻撃およびヒールする。自分のいる方向にAoEが来たらそのまま直線移動で回り込む。ここでガロッシュのHPを削れると後が楽になる。けど優先順位はAoEを避けるのが一番。


フェーズ2 こちらの記事も参照。

フェーズ2はインターミッションが定期的にくる。インターミッションを繰り返す度、ガロッシュのエナジーが増えていきアビリティが強化される。ガロッシュのHPを10%にするまで繰り返される。

  1. Whirling Corruption-通称ぐるぐる
    AoE攻撃。ガロッシュから離れているほどダメージが少なくなる。ガロッシュのエナジーが25%を超えているとぐるぐるの最中にプレーヤーめがけて白っぽいなにかを投げてくる。それに当たるとダメージ。さらにそこにshaが湧く。このShaは8ヤード以内に他のshaがいる時に倒すと他のshaのHP全快と最大HPと攻撃力が200%アップしてしまう。この効果はスタックする。
  2. Touch of Y’Shaarj-通称MC
    プレーヤーをMCする。MCされたプレーヤーは他のプレーヤーをMCしようとするのでインタラプト/スタン/ルートで止めつつ20%までHPを削る。ガロッシュのエナジーが50%を超えるとMCされたプレーヤーが大きいshaになりHPが増え、スタン/ルートが効かなくなる。
  3. Desecrate-通称斧。
    ランダムプレーヤー(ガロッシュのメレーレンジ外)に斧を投げる。更に15ヤードのダメージゾーンができる。ダメージゾーンの中心にある斧のHPを減らすとダメージゾーンが狭くなる。HPをなくすとダメージゾーンも消える。ガロッシュのエナジーが75%を超えていると斧が壊せなくなる。

戦術

インターミッション1回目もどり(ガロッシュのエナジー25%以下)

フェーズ2は車輪がなくなる。斧はそのまま。AoE攻撃とMCが追加される。
全員緑にスタックする。斧がでたら全員矢印方向(青)に移動する。斧はDoTのみ入れてDPSは基本ガロッシュに集中する。斧は壊しきれないので次の斧がでたら外周を移動する。レイドはなるべく斧のダメージゾーンに寄ることで次の斧がでた時に斧のダメージゾーンをコンパクトにできる(DBMのCDみてダメージゾーンぎりぎりに寄る)。p1-1

AoE攻撃が始まる直前にタンクがプラットフォーム中央よりに移動してRaidからガロッシュを離す。Raidはスタックしてぐるぐるを耐える。すこし壁よりに移動してもよい(AoEダメージが減る)。AoE攻撃が終わったらタンクはRaidに合流する。斧とぐるぐるがほぼ同じタイミングでくる時があるので注意。p1-1

MCはDBMのタイミングをみてMCのCDが上がる頃に全員スタックし、スタンやインタラプトをしながらHPを削る。タンクがMCされた場合は最優先に処理する。
3分30秒後に2回目のインターミッションフェーズに移る。


インターミッション(2回目、やる事は1回目と同じ)


インターミッション2回目もどり(ガロッシュのエナジー50%以下)
アビリティの優先順位は MC > sha > 斧DoTとガロッシュ。

全員赤に集合。基本的な動き方はインターミッション1回目戻りと同じ。p1-1

ガロッシュのエナジーが25%を超えているのでAoE攻撃時に湧くshaに気をつける。shaが湧く場所に紫色のもやもやができるので必ず避ける。AoE攻撃中は軽く閑散しながら紫もやもやを避ける。ガロッシュから白っぽいなにかがプレーヤーめがけて飛んできて地面の紫もやもやに着地した時がダメージのタイミング。着地のタイミングは同じではないので気をつける。AoE攻撃が終わったらshaを攻撃する。shaは倒すと8ヤード以内のshaにHP全快と強力なBuffをつけるので各DPSとタンクは1匹づつshaを捕まえて他のshaと離しつつ倒す。このBuffはスタックするのでいずれ手に負えなくなってしまう。
さらにMCがあるのでshaなどがいる時でもMCがきた場合はスタックを心がける。
その為にshaを倒す時もあまりRaidから離れないようにし、遠くにいるshaはほっておいて近くに寄ってきたら処理する。3分30秒後に3回目のインターミッションフェーズに移るが、できればこのフェーズでP3移行を目指す。


インターミッション(3回目、やる事は1回目と同じ)


インターミッション3回目もどり(ガロッシュのエナジー50%以上)

全員紫に集合。基本はインターミッション戻り2回目と同じだがガロッシュのエナジーが50%を超えているのでMCされたプライヤーは大きなshaになりHPが増えスタン/ルートは効かなくなる。インタラプトはできる。ここでガロッシュのHPを10%にしてフェーズ3に入れないとおそらくwipeする。p1-1


フェーズ3
ガロッシュのHPが25%まで回復する。全てのアビリティがEmpoweredされる。(斧が壊せない。AoE攻撃でshaがでる。MCされたプレーヤーが大きいshaになる。)

戦術
P3に移行すると一旦ガロッシュがプラットフォーム中央に移動して変身する。その後全員紫に集合する。この後はがんばる(よく分からない)


2012.12.25 – 誤字とフェーズ2MC部分を訂正。インターミッションの光の玉追記。
2013.1.14 – P1とP2の戦術変更。インターミッション追記。

広告

ガロッシュ戦術メモ」への2件のフィードバック

  1. 力作乙です。
    P2以降の斧ですが、DoT持ってるRangeはとりあえずDoT入れておくと、ダメージゾーンが勝手に小さくなるので良い気がします。

  2. P2案
    1回目のインターミッション後
    tankはbossを上の図の緑の位置に連れてきて全員boss位置に集合。


    斧が飛んできたら、全員そろって渦の外へ(上の図の青方向)
    rangedは斧にDoTだけ入れてbossを主に攻撃。もし暇ができれば斧にDDを入れてもいい。meleeはboss集中。

    ぐるぐる
    全員ぐるぐるのCDに注目。ぐるぐるのCDがあがる頃にtankはbossを連れてraidから離れる。
    healは決められた順にCD skillを使いながらぐるぐるを耐える。(場合によっては個人のdef CDも)

    MC
    全員MCのCDに注目。MCのCDがあがる頃にはタイトにスタック。
    MCされたら、即CC、インタラプト等使用してMCされたプレイヤーのHPを削る。

    2回目のインターミッション後
    tankはbossを上の図の赤の位置に連れてきて全員boss位置に集合。


    斧が飛んできたら、全員そろって渦の外へ(奥に向かって左の壁方向)
    rangedは斧にDoTだけ入れてbossを主に攻撃。もし暇ができれば斧にDDを入れてもいい。meleeはboss集中。

    ぐるぐる
    全員ぐるぐるのCDに注目。ぐるぐるのCDがあがる頃にtankはbossを連れてraidから離れる。
    healとdpsは地面のもやもやに注意しながら軽く散開。
    healは決められた順にCD skillを使いながらぐるぐるを耐える。(場合によっては個人のdef CDも)
    MCのCDに注意しつつsha adds処理。MC時には全て処理を終えているのが望ましいが、
    少しsha adds残っていてもMCのCDがあがるときには全員スタック。

    MC
    全員MCのCDに注目。MCのCDがあがる頃にはタイトにスタック。
    MCされたら、即CC、インタラプト等使用してHPを削る。

    3回目のインターミッション後
    tankはbossを上の図の黄の位置に連れてきて全員boss位置に集合。


    斧が飛んできたら、全員そろって渦の外へ(奥に向かって右の壁方向)
    rangedは斧にDoTだけ入れてbossを主に攻撃。もし暇ができれば斧にDDを入れてもいい。meleeはboss集中。

    ぐるぐる
    全員ぐるぐるのCDに注目。ぐるぐるのCDがあがる頃にtankはbossを連れてraidから離れる。
    healとdpsは地面のもやもやに注意しながら軽く散開。
    healは決められた順にCD skillを使いながらぐるぐるを耐える。(場合によっては個人のdef CDも)
    MCのCDに注意しつつsha adds処理。MC時には全て処理を終えているのが望ましいが、
    少しsha adds残っていてもMCのCDがあがるときには全員スタック。

    MC
    全員MCのCDに注目。MCのCDがあがる頃にはタイトにスタック。
    MCされたら、即インタラプトを使用してHPを削る。
    この頃にはMCが強化されており、CCは効果がない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中