Tank?Heal?DPS?

定期的にギルチャで出る話題で、Paladin/Druid/MonkはTank/Heal/DPSという全ロールを1クラスでできるんだから、Tank&Healという不足しがちなロールをDual Specで取ったほうが便利なんですかね、というお話が出ます。

で、大抵は Tank/DPS or Heal/DPS のようにDPSを交えたほうがいいんじゃないかなーという結論に落ち着きます、これは何故か。DFやらLFR専門なら、確かに不足しやすいロールを抑えた方がキューも早くいいと思いますが、ギルドランやらFlexではまた状況が違ってて、レイド中にスペックの変更が必要な場合わけをして考えます。

1. ヒーラーの数が変わる場合

ヒーラーを増やす時というのは、ダメージのきついボスなのでDPSを削ってヒールに回す、というパターンになります。 DPS => Heal

逆にヒーラーを減らすときというのは、ダメージが弱いボスだから、DPSを増やして、早く倒そうぜ、となります。 Heal => DPS

ヒーラーを増やすか減らすかして、Tankの数を増やす、というシチュエーションは通常ありません。

2. タンクの数が変わる場合

タンクの数を増やすときというのは、通常は2tankでレイドは設計されているため、特殊なTacを採用する、または、戦闘中にaddが大量にわくので3番目のタンクに集めてもらう、というケースが多いです。

このとき、ヒーラーを削ってTankを増やすよりは、DPSを削ってTankを増やす場合が多いです、理由として、3番目のtankはtankしながらも敵にダメージを与えるので、DPSが0ということにはなりませんが、healerが3rd tankになった場合、そのヒール量は0になるからです。よってDPS=>Tankのほうが頻度が高い。

また、一度始まったレイド中にタンクの数が減るというシチュエーションは原則ありません。

3. DPSの数が変わる場合

DPSを増やすとき、これはボスのDPS要求がきついからDPSの数を増やして対応しようぜ、というシチュエーションです、このとき、通常ヒールを犠牲にし、少ないヒーラーで頑張ってもらうことになります、つまり Heal => DPS。 なぜならタンクの数が減るとレイドが成り立たないからです。

DPSを減らすとき、これはボスのヒール要求がきついからHealを増やすケースです。 DPSのときと同じ理由により、Tank=>Healというスイッチは発生せず、必ずDPS => Healになります。

まとめ

上記の理由により、ギルドやFlexなどで遊ぶ場合、原則的にレイド中のTank<=>Healスイッチというのは発生せず、より起こりやすいのはHeal/DPS, Tank/DPSスイッチなので、こっちの方が便利だよーというお話でした。

 

広告

Tank?Heal?DPS?」への3件のフィードバック

  1. 「Raid開催にあと1つ足りないロール」を目的とするなら、全ロールクラスはメインでTank/Healという選択肢はありかなと思う(Need権、PUG不必要を考慮)

  2. 個人的にはギアの集めやすさで、DruならTank+猫かRest+モフ
    Monkなら、Tank+DPSがお勧め
    Tank+Healはギア集めずらくてしゃーない

    1. おっしゃる通りギアが集めにくい&カバンを圧迫するので、tank/healをとってる人はぼちぼちいるんですが、結局は片方のロールしか実用になってないことが多いように思ってます。
      という意味でもtank/dps, heal/dpsがおすすめ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中