月別アーカイブ: 2014年2月

WoW Insiderにて日本人コミュニティの紹介

ちょっと前に声をかけてスクリーンショットの撮影につきあったりしてもらったあれがWoW Insiderで記事になったみたいです。

ちょっと長い英文ですが、海外でwowjpコミュニティがどういう感じに紹介されたのか興味のある方はご覧ください。

個人的には自分で作ったAddon WoWJapanizerと、サービスのGuild Powerが紹介されていてうれしかったです。

追記@
こちらでHifaさんが日本語訳を公開してくれています

ガロッシュ3週目

今週は土日では倒せず、月曜に追加でガロッシュランをやったところ3tryで無事倒せました。めでたし。

今のところの感想としては、構成的にWarlockの有無の差が大きいような感じです。ガロッシュ戦はそもそも2healでやることになるし、インターミッションやSha対応、MC対応、ぐるぐるなどで少しミスると、HPがほぼ下限まで下がります。そこで二人しかいないヒーラーでミスをカバーできるか、Candyを使って各自が自力でカバー出来るかの差が結果に影響しているように見えます。

しかし、毎回レイドにウォーロックを入れられるとも限りません、そこで我々は新しい作戦を思いつきました。

そうです、レイドの入り口にウォーロックを一人置いておいて、Candyを配ったあとレイドから抜けばよいのです!これで次回からはガロッシュ討伐も楽なものになるでしょう。

ともあれ、アチーブランはここらで一度区切りをつけて、今週末からは少しヒロイックを初めてみたいと思います。

体験版やらパッケージの種類

WoWを始めたい方に向けて、現時点での体験版や各種パッケージの内容を説明します。まずWoWには現在三つの種類のパッケージが存在します。「体験版」「基本パッケージ」「拡張パッケージ Mists of Pandaria」(以下 MoP = Mists of Pandaria)

すべてブリザードSHOPからいつでもダウンロード購入できます。

体験版:

名前の通りの体験版、もちろん無料で以下の特徴があります

  • レベル20まで自由にプレイできる。20に到達したら終わりではなく、レベルが上がらなくなるだけで、ずっとプレイできます。ダンジョンとかもいけます。
  • キャラは11体まで作りたい放題。レベル20までは割とすぐに上がるので、色んなクラスを育ててみて、自分の好みのクラスを探すのが良いと思います。
  • ギルドには入れない、また、オークションハウスとAddonも使えません。

WoWに興味があるという人はまずはこれをやってみて、自分にあうかどうか、評判どおりかを確かめてみるといいかと思います。いくつもキャラが作れるので、色んなクラスや種族を遊んでみるといいでしょう。

パッケージの購入はアカウントを製品版へアップグレードするという扱いになるので、体験版で育てたキャラクターはそのまま引き継いで使うことが出来ます。もちろん新キャラを作ってもかまいません。

体験版やらパッケージの種類 の続きを読む