WoDのHunter(ローテーション編)

※ PTRのかかし情報 ※

WoDのHunter(β編)で分かった事からHunterのローテーションがどうなるのか妄想していきます。あくまでPTR時点での情報ですので、Pre-Patchが来たら各自検証して下さい。β編から変更が入った物は、こちらに書いてあります。


Class全般の変更
・Hit/Expが無くなった(100% hit,0% dodge, 3% parryに固定)
・代わりにMultistrike(文字通り)とVersatility(%分damageとhealingが上昇、被ダメージが1/2%分低下)と言う2ndステータスが追加
・Reforge廃止のため、装備に付いてる2ndステータスを操作出来なくなった。
・91~100で覚えるスキル?(Draenor Perks)はランダムな順番で習得、基本的に現状のスキルを拡張する様な効果。

Hunter全般
・現行Talentスキルの変更
Murder of Crows:CD、Focusコスト、持続時間が半減し、低HP時のCD短縮は削除、代わりに効果中に敵が死んだ場合はCDリセット。
Barrage:CD短縮(30秒→20秒)、Focusコスト倍増(30→60)、ダメージ100%増。
Thrill of the Hunt:発動率変更(30%→10Focus消費につき6%)、AimedShotも対象に追加。

・Lvl100 共通新Talent
Focusing Shot:120%の物理ダメージを与え50Focusを回復、Cast3秒、詠唱中は移動不可…Hasteで短縮されるとは言え3秒棒立ち出来るのだろうか…

Exotic Munitions:特殊な矢弾を使用して、一時間の間追加ダメージや特殊効果を与える。…Rogが武器に毒塗る様な感じです、3種類あります…
Incendiary Ammo … 8yard以内の敵に20%Fireダメージを与えるAoEを追加。
Poisoned Ammo … Attackpowerの48%のNatuerダメージを16秒間に与えるDoTを追加。
Frozen Ammo … 15%の追加Frostダメージを与え、4秒間の50%Snareを与える。

Lone Wolf(MM/Suvのみ):ペットがアクティブでは無い時、Auto Shot, Arcane Shot,Cobra Shot,Black Arrow, Explosive Shotの与ダメージが30%増加し、好きなRaidBuffを有効に出来る。…AimedとChimaeraが含まれない時点でSuv専用と言って良いでしょう…

・Spec共通Draenor Perks:Enhanced Camouflage:効果中、最大HPの3%を1秒毎に回復…緊急時のHP回復に使えるかもしれない…

BeastMaster
SerpentStingが無くなった程度で変化は少ないと思われます。
Frenzyが削除されて効果がFocusFireに統合、Rabidはペットアビリティから削除、Rapid FireはMM専用に変更などにより、管理するCDなどは多少減っています。

Draenor Perks
Improved Focus Fire:PetのFrenzyStack1につきAttackPowerが2%増加
Improved Beast Cleave:Beast Cleave時、周囲のTargetni対するPetのダメージが25%増加
Enhanced Basic Attacks:Petの通常攻撃が20%の確率で通常攻撃のCDをリセットする(すぐ次の攻撃が始まる)

Lv100 BM専用新Talent
Adaptation:Petの与ダメージが85%増加し、Petアビリティが幾つか増える(PetのSpec依存)。殆どのBMがFocusing Shotより、こちらを選択すると思われます。

スキル優先順位
1.Beatal WrathをCD毎
2.Kill CommandをCD毎
3.TargetHPが20%以下ならKill Shot
4.Talent Skill(Glaive toss、Dire Beast、Stampedeなど)をCDごと
5.Focus FireがProcしたら発動
6.Focusが70以上あればArcana Shot
7.Cobra ShotかFocusing ShotでFocus回復
8.余裕があればExplosive Trap

Marksmanship
最大の変更点は、ArcaneShotがMMでは使えなくなった為、AimedShotが主なダメージ元となった事でしょう。相変わらず長いCastTimeはアレですが、移動しながら詠唱可能で、Focusコストも減り(45→35)、AutoShotが止まらなくなり、多少は使いやすくなっています。

AimedShotoがThrill of the Huntの対象となりましたが、ToHの仕様変更(発動率30%固定がAimedで21%)もあり、Focus回復手段も増えたので、他のTalentCDを選ぶ方が良いかもしれません。(要検証)

もう一つの大変更は、Multistrikeの導入によるMastery:Wild QuiverのMastery:Sniper Trainingへの変更でしょう。効果は「3秒間移動しない時に発動し6秒間続く、与ダメージ、射程、Crit率が4%(Masteryにより増加)上昇する」と言うモノですが、最近のRaidでこんなに棒立ちしてる暇があるのかと…装備にMasteryが付いてるとガックリするレベルの予感が!…これが機能するなら、Focusing Shotの選択もありでしょう。

Master Marksmanの削除は、SteadyShotを多用するMMには辛いかもしれません。
Piercing Shotの削除は総DPSの5%程度は効いていたので地味に痛そうです。
Serpent StingのSuv専用化とSteady Focusの仕様変更はBuff/Debuff durationやCDの管理に悩んできたMMとしては(DPSが落ちなければ)良い変更でしょう。

Steady Focusは、HasteがFocus再生(50%増10秒間)に変わりましたが、SteadyShot2発縛りはそのままです。維持が絶対必要だったMoPまでと比べると多少は楽になったかもしれません。

Draenor Perks
Enhanced Aimed Shot:AimedShotがCritすると20Focus回復
Improved Focus:最大Focusが20増える(120になる)
Enhanced Kill Shot:KillShotをTargetHPが35%から打てる様になる(通常20%)

スキル優先順位
1.Rapid FireをCD毎
2.Chimaera ShotをCD毎(TargetHPが80%以下の場合、SingleTargetに2発当たれば…)
3.TargetHPが35%以下ならKill Shot
4.Aimed Shot
5.Talent Skill(Glaive toss、Dire Beastなど)をCDごと
6.Steady Shot2発かFocusing ShotでFocus回復
7.余裕があればExplosive Trap
※Rapid Fire効果中はCareful Aimが適用されるので重要ですが、戦闘時間が短い場合や、開幕TWの時は開幕から使うより、HP80%を切った所から使った方がDPSが上がる可能性がある。

Suvival
Suvに関しては、元々触って居ない上、Serpent StingとLock and Loadの変更が大きく、ローテーションの見当もつきませんので、変更点のみ。

Cobra Strikeによるトリガー率上昇(15%→20%)、一回で得られるチャージが減少(2→1)。
Lock and Loadの効果は、Black Arrowに内包された。
Black Arrowがdispellされた場合、CDリセット。

Draenor Perks
Empowered Explosive Shot:Explosive Shotの効果時間を1秒延長
Enhanced Traps:罠のCDを50%減らす
Enhanced Entrapment:罠のRoot効果が破壊された時のダメージが100%増加

written by Ali

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中