Raidで消費する物の準備まとめ

WoDレイドにて消費するものとGBに準備して欲しいもの一覧をまとめます。基本的にギルドのレイド参加者みんなで素材を集めてProfをもっている人が作ってGBに貯め、レイドで使うものと思ってください。原則ギルドレイドで使用するものなので、GBにあるからといってチャレンジモードなどで引き出して使うのは禁止です。代わりにゴールドを入れても駄目です。

Flask

Flaskには高いものと安いものがあります。高いほうは作るのに時間と素材が余分にかかるので当面は安い=効果が若干低いほうを使います。

Flaskの素材はハーブで以下の種類に対応したFlaskが作れます、普通に栽培して満遍なくいれてもらってもいいですが、特にAgi/Intはよく使うことになるのでこれらのクラスがメインの人はハーブ園にフォロワーを配置して、特定種類のハーブを指定するといいかもしれません。

また、高いフラスコへの変換にSorcerous Fire,  Sorcerous Waterを消費するので、これらの備蓄もはじめます。貴重な素材なのでGBにいれてあっても持っていかないでください。

Agi = Fireweed

Int = Starflower

Stamina = Talador Orchid

Str = Nagrand Arrowbloom

高いフラスコに変換する材料の元=Frostweed, Sorcerous Fire,  Sorcerous Water

またハーブからはGlyphも作れるのであまったハーブはすりつぶしてGlyphにしギルド全体の役に立てます。

Food

レイド飯には高いのと安いの二種類あります、これも当面は安いほうを使います。ハーブよりもさらに材料集めが大変で、ギルドメンバーの支援が不可欠です。

Feast of Blood

肉ご飯、WoDの肉6種を10個ずつ使って4個作成できます。ステータス+75、非常に作るのが大変です。肉は集めやすいものと集めにくいものがはっきりしており、ファームしても全然集まらない肉があります。そのため、あまりGBに入っていない肉はTrading PostでGRと交換して入手したほうが楽な気がします。

Feast of the Waters

魚ご飯、WoDの魚6種を10個ずつ使って4個作成できます。作るのが大変ですが、肉に比べればまだマシみたいです、効果は肉と同じステータス+75です。これもTrading PostでGRと交換できますが、Baitを使って足りない魚を釣れるので肉よりはまだマシだと思います。

Savage Feast

最高級レイドご飯でステータス+100です。作り方はGarrisonでBarnを建ててLevel2にしてからWOで発注するため24時間で6つしか作れないので、みんなで作っていかないと消費に間に合わないと思われます。

当面はMoPで残ったレイド飯とFeast of Blood/Waterを食べつつ、Savege Feastを貯めていく形を想定しています。

Potion

今回のPotionは何故か魚から作ります。そのため作成が大変面倒なのでしばらく情報集め中&様子見。

Enchant & Gem

人が多すぎるのと素材が高いのがあって当面はギルドでのEnchant/Gem配布は困難です。安いものでいいので各自でつけてください。

Glyph

基本的にAHで購入して自分で用意します。欲しいけど売ってないとか、めちゃくちゃに高い場合はこのシートに希望を書いてもらえれば余裕があれば準備します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中