WoDレイド感想

三日ほどギルドレイドをやってみてのWoDレイド感想

Heroicは1ボスしかやってないんですが、NormalはHeroic 5manギアを普通に集めてあれば、初級者の集まりでも1-2ボスはまず倒せて、tacを調べている人がいればもう少し奥に進めるという感じになってます。ちなみに私は全て何も調べず開始して、全滅したらDungeon Journalを見る程度。

今までみたいにHeroic相当の難易度からスタートして、カジュアルは初週1ボスだけ!毎週1ボスだけをファームして少しずつ装備を集めて前に進めてくださいというものよりは、ギアアップ感があって楽しいです。

以下各ロールの様子

DPS

散々言われてるとおり今のところクラスの格差が大きい。とにかくWW Monk強しといったところ。あとレンジは例によってキャストタイムのいらないハンター無双が続いてる。キャストタイムの必要なウォーロックやらメイジはやや目立たない印象。既にクラスバランスの調整は進めているみたいなので、そのうち解消されるとは思います。

ただし、ログを見てもらえればわかりますが、どのクラスもDPS出てる人はでます。なので自分がDPS極端に低いなーと思った人は同じクラスの人のダメージ内訳とか取得タレントなんかを真似してみるといいかもしれません。

Tank

タンクは昔からこうなんですが、単体が得意・複数が得意というくらいはあるけど、どのクラスをやってもレイドタンクに極端な支障はないと思います。これはどのタンクも同じという意味ではなく、各タンクがそれぞれのタンククラス性能をきちんと生かせば差はそんなに無いという話です。

Heal

ヒールはWoDで大きく変わった部分で全体的にハードになりました。また5manを回るときに、強いヒールクラス・弱いヒールクラスというものが存在するようにも見えますが、これは各ヒールクラスの特性上、仕方ない気はします。

しかしこれがレイドになると一転して、それぞれのクラス・スペックに強み弱みが出て非常にバランスの取れた面白いことになってます。10manだと実感できないかもしれませんが、15-25 manのチームになってくると、どのヒーラーも輝いて、あっちの足りないところはこっちで補って、自分の苦手なところは他の人が埋めてくれてるというチームヒーリングワークになってます。 多分今一番楽しいロール

まとめ

総合的には難易度が分けられ、また参加人数が10-30人とフレキシブルになったことで、カジュアルからハードコアまで各ギルドが自分達のやりたいことにあわせて、やることを決められるとても遊びやすい、プレイしてて楽しいレイドになっていると感じました。

色んな人数、遊び方が選べる反面、どの難易度を何人で攻略していくかという選択の幅が広がったため、リーダーによる開催判断が今まで以上にレイドのクオリティや楽しさに強い影響を与えるように思います。

来週からLFRも開始するのでまたそこで楽しめるでしょう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中