安くサーバ移動する方法

WoDの盛り上がりにともなって、他のサーバや陣営からProudmoore Allianceに移動してくる日本人の人が増えてきました。しかし、キャラクター移動の費用はご存知のとおりとても高いものです。1キャラにつきサーバ移動が3000円、サーバ+陣営移動だとなんと6500円。

クレジットカードで支払いできる人限定ですが、今日はこの費用を劇的に安くする方法が話題になったので紹介しておきます。2015/02/01時点では有効ですが、そのうち修正される可能性は高いのであしからず。今の所、BANされたという話は見つかりませんが自己責任でお願いします。

方法は簡単でAccount管理画面のSetting=>Payment Optionに移動し、Change Currencyをクリックし、Brazilian Real(以下BRL)を選択。これで支払い方法がブラジルの通貨、ブラジルレアルになります。クレジットカードがこの通貨をベースとして支払うという意味で、内部的には日本円=>ブラジルレアルという変換が発生しています。日本のクレジットカードでWoWの月額をUSドルで支払えるのと同じ仕組み。

BRL

こうすると支払いがBRLになるので、そのままキャラクターサービス画面に移ってみましょう。実際には転送以外の名前変更や種族変更サービスも同様に安くなります。

USドル(以下USD)だと、サーバ移動は USD 25.00だったはずですが、BRL だと27.90。サーバ移動+陣営移動だとUSD 55に対して、BRL 55.80となります。これを日本円に換算するとなんとBRL経由の場合、約1/3の金額になります。

  • USD – サーバ移動 3000円、サーバ+陣営移動 6500円
  • BRL – サーバ移動 1200円、サーバ+陣営移動 2410円

どうしてこういうことが起こるのかというのを予想してみると、その通貨を主として使う地域でこういったデジタルサービスに支払われる相場を元に金額を決定しており、恐らくブラジル人がこの手のサービスに投資する額が低い?だから、ベースの金額を下げてあるのかなあと考えています。

他にも色んな通貨で支払えるので調べてみたのですがBRLだけが飛びぬけて安く、他は数百円の差額しか出ませんでした。それにしてもUSDは高い、というか円安がひどいのか。

通貨別サーバ移動料金の円換算一覧

  • BRL 27.90 – 1222円
  • USD 25.00 – 2938円
  • ARS 159.00 – 2164円 アルゼンチンペソ
  • MXN 302   – 2370円 メキシカンペソ
  • AUD 27.50 – 2510 オーストラリアドル
  • CLP 11677.50 – 2164 円 チリペソ

これを使えば他のブリザード系の支払いも安くできるぜウハウハと考え調べてみたのですが、HearthstoneやHeroes of the Stormのような最近のサービスは全てアカウントに設定している国の通貨、通常日本人はアメリカか日本で登録していると思いますが、これだとUSDでしか支払えないようにシステムがガードしています。もちろんWoWの月額支払いも同様にブロックされています。アカウントの国設定を変えるにはサポートに直接連絡する必要があり、このためだけにここまでするのは壁が高いというか明らかな不正なのでBANされる確率が高すぎる。

ということで、古いWoWのキャラクター系サービスのみ使える裏技でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中