Legion Raid Loot Rule

Legionに向けたレイド時のLoot Ruleを掲載しておきます。今まではNeed/Greed/Skip方式を使っていましたが今回は色々と改善をしたPersonal lootを使ってみようと思います。併せてレイドへの参加の記事も見ておいてください。

Personal lootとは

自分のクラスとスペックに基づいてギアがシステムによって自動的に割り振られます。いわゆるLFRやDFと同じ方式です。

Personal lootが出た当初、便利なんだけどすでに必要でない人にギアが抽選で割り振られて、必要な人に割り振られないという弱点がありましたが最近その部分が改善されました。以下にNeed/Greed/Skipに比べてのメリットを紹介します。

  1. ギアの配分がNeed/Greed/Skipに比べて圧倒的に早く、また間違ってNeedしたとかもなくなる。
  2. ギアは現在のRaidメンバーのクラスやスペックに準じた物が出るので無駄がない。
  3. 既に拾った事のあるギア、もしくは持っているギアよりアイテムレベルが同じか低い場合、他のRaidメンバーに渡す事が出来る。(おわかりコインのギアは渡せないです)

とくに(3)はここ最近実装された機能みたいで、これによりギルドのRaidでもPersonal lootを使えるのではないかと思います。ちなみにいままでのMaster LootはGuild Lootに名称が変更されRaidのメンバーにギルドメンバーが一定割合いないと利用できないようです。
(なのでPugのRaidやパーティーではPersonal lootが使われている)

Personal lootでのルール

ルールはRaidとしてなるべく強くなるようにしています。

  1. Loot specializationはメインのスペックにして、変更はしない。
    Autoではなくメインのスペックにセットしておいて下さい。
    そうしないとドルイドで猫装備揃ったから次はムーンキンだぜ!みたいになって他の人にギアが行き渡らない為です。ただしレイドリーダーからのお願いでヒーラーからDPS等ロールを変えて貰った場合は、loot specializationをヒーラーやDPSにするのは問題ありません。
  2. 不要なギア(上記の3に当たるギア)やBoEを拾ったらレイドリーダーに報告する。
    レイドリーダーが他にギアを欲しい人がいないかNeed、Greedの順でチャットで聞きます。
    Needは自分が装備してるギアよりアイテムレベルが高い場合のみ、Greedはアイテムレベルは同じかちょっと低いんだけどセカンダリステータスが欲しかったもの等でRollしてください。要らないギアやBoEを拾った人はRollの数値が一番高い人にギアを渡してあげて下さい。ギアの渡し方は相手のヘルスバーを右クリックして表示されたメニューのTradeを選び、下記のウインドウがでるので決められて場所にギアを置いてTradeボタンをクリックしてください。
    スクリーンショット(2016-08-30 9.41.04)
    その日に一度でもNeedでギアを貰ったら次はGreedのみとします。NeedやGreedでギアを貰って装備せずに売るとかは禁止です。
    誰も欲しい人がいなかった場合BoEはAHでギルド資金、それ以外はエンチャンターに砕いてもらってギルドバンク行きです。
  3. Relicについてもギアと同じ扱いでいいと思いますが、まだよく分からないのでルールが変わったらお知らせします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中