Court of Stars

Legionダンジョン攻略の覚え書きです。ネタバレですので気をつけて下さい。こちらを参考にしています。

このダンジョンはThe Nightfallenのreputationが8000/12000 Honoredになった時に始まる一連のクエストを完了させると遊ぶ事ができるミシックとミシック+のみのダンジョンで2セット装備が入手できる。
このダンジョンはプレーヤーのプロフェッションや種族、クラスなどによって仕掛けなどを解除したりボス戦を有利に進められたりと面白い仕組みになっている。
ダンジョンに入ったらまずは港にあるランタンをクリックしてLy’leth Lunastre が操作するゴンドラに乗って町まで案内してもらう。

プロフェッション・種族・クラス

プロフェッションのレベルは不問。設置場所はwowheadを参照。

Functional Items

Buff Items

道中のAdd

Patrol Captain Gerdo

  • パーティーに Rogue か Alchemists がいる場合、プラットフォーム中央にある Flask of the Solemn Night に毒を仕込んでおくとボスのヘルスが25%になった時に即死する。毒を仕込んでいない場合はボスの攻撃力と速度が30%増加する。
  • Signal Beacon は Vigilant Duskwatch のAddを召還する。あらかじめプラットフォームの周りにある3つのArcane Beacon を無効にしておくとAddの数が減る。Addは優先して倒す。
  • Hinder はAddが使用するアビリティでランダムプレーヤーに攻撃速度とダメージ10%減少のデバフなのでインタラプトする。ヒーラーはディスペルできる。
  • Resonant Slash はボスの前後にコーン攻撃で大ダメージと4秒間気絶する。3秒の唱和中は動かず攻撃範囲がもやもやするので移動して避ける。
  • Streetsweeper はオーブを召還しランダムプレーヤーに向けて3秒後にビームが飛んでくる。ライン上にもやもやが出るので移動して避ける。
  • Arcane Lockdown は全プレーヤーに20秒間1秒毎にダメージと移動速度30%減少のデバフ。3スタックしておりジャンプすると1スタック除去できるので3回素早くジャンプする。
  • ヒーロー・TWは毒を仕込める場合は開幕、仕込めない時はボスのヘルスが25%になったら。

Talixae Flamewreath

ボスの周りにはスタックするBuff(ダメージとヘルス100%増加)をボスに付与する取り巻きが3匹(Baalgar the WatchfulImacu’tyaJazshariu )いるので上記のFunctional Itemsを利用し誘い出し倒しておく。Functional Items以外では Felbound Enforcer を倒す事でも取り巻きを誘い出せる。

取り巻きたち

  • Felbound Enforcer :  Fel Detonation は12秒間2秒毎に全プレーヤーへDoTダメージ。インタラプトできない。
  • Imacu’tya :  Whirling Blades は周辺に6秒間1秒毎のDoTで2秒間の唱和中にImacu’tya の周りにサークルが出来るのでタンクとメレーは離れる。
  • Baalgar the Watchful : Disintegration Beam はランダムプレーヤーを対象にビームを発射しダメージと対象のDPSを下げる。スタックする。ヒーラーは対象を集中してヒールする。
  • Jazshariu :  Shockwave は前方コーン攻撃と3秒間スタン。メレーは後で攻撃しタンクは1.5秒の唱和中に横に避ける。

Flamewreath(ボス)

  • Burning Intensity  は全プレーヤーにファイヤダメージと被ファイヤダメージが15%増加するデバフがスタックする。インタラプトはできない。
  • Withering Soul は全プレーヤーのヘルス最大値を5%減少し移動速度を10%減少せさるのでインタラプトする。
  • Infernal Eruption は各プレーヤーの足下に渦ができ2秒後に噴火しダメージとジャンプするので避ける。噴火後はダメージゾーンになりInfernal Imp というAddが出てくる。
  • Infernal Imp はすぐにタンクが集めてDPSは素早く倒す。スタンなどのCCも利用する。
  • ヒーロー・TWは開幕。

Advisor Melandrus

道中のAddはいない。ゴンドラで案内してくれたLy’leth Lunastre がおり変装させてくれるので変装する。
沢山いるSuspicious Noble に紛れ込んでいるスパイの特長を5人いる Chatty Rumormonger という吹き出し付きのNPCから教えてもらい、特長が一致するNPCを見つけ出す。間違えると全員 Ly’leth Lunastre の所に戻され20秒間気絶してしまうので無差別に選ばない。スパイを見つけると「Now now..」と台詞を言って歩き出すので着いて行くとミニボスになる。

スパイを見つける別の方法

  • Protection Paladinsのアーティファクト  Truthguard で、スパイに近寄ると光って反応する。
  • Chatty Rumormonger 5人から話を聞いた後 Demon Hunterの Spectral Sightを使用するとスパイが赤く反応する。

スパイ情報

  • Male or female – 男か女
  • Dark-colored vest or light-colored vest – ベストの色が暗いか明るい
  • Long sleeves or short/no sleeve – 袖が長いか短いか、もしくは無し
  • Gloves or bare hands – 手袋か素手
  • Cloak or no cloak – マントの有無
  • The presence of items on the spy’s belt – ベルトに付与しているアイテム
    • No items on the belt – アイテムは無い
    • Book on the belt – 本
    • Coinpurse on the belt – 財布、巾着
    • Potion vials on the belt – 薬、ポーション

Gerenth the Vile(ミニボス)

ミニボスを倒すと鍵を貰えてラスボスがいる部屋の扉を開けれる。

  • Shadow Bolt Volley は全プレーヤーにシャドウダメージと被シャドウダメージが15%増加するデバフ。
  • Carrion Swarm は前面コーンの8秒間2秒毎のDot。ボスの正面で戦わない。
  • Cripple はランダムプレーヤーにStrengthと移動速度50%低減、被ダメージ増加のデバフ。ヒーラーはディスペルする。

Melandrus(ラスボス)

  • Piercing Gale はボスを中心に直線上にもやもやが出て2秒後に突風が通過しダメージとノックバックする。唱和中は移動しないのでタンクも避ける。
  • Slicing Maelstrom は全プレーヤーに4秒間1秒毎にダメージ。避けれないのでヒーラーは全体ダメージに備える。
  • Blade Surge はランダムプレーヤーに飛びかかり5ヤード範囲に12秒間2秒毎のDoT大ダメージなので、散開しておく。
    さらに飛びかかった場所にボスの残像を残す。残像を倒す事は出来ない。残像はボスが Piercing Gale Slicing Maelstrom を使用すると同じく使用する。残層はどんどん増える。
  • Enveloping Winds はランダムプレーヤーの場所に雲を発生させ竜巻になり触れると4秒間気絶するので避ける。ヒーラーはディスペルできる。
  • ヒーロー・TWは開幕かヒールが厳しかったら残像が増えてから。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中