Drest’agath 攻略

このボスは1つのフェーズしか持たず多くの召喚される触手に対処する必要のある戦いである。

Aberrant Regeneration
Drest’agathは5秒毎に970万のヘルスを回復し続けるため通常攻撃は無意味である。
Void Infused Ichorのデバフがついたプレイヤーの攻撃のみ回復不可なダメージをボスに与えられる。Addを倒すとその場所に黒いエリアを残し、これに触れることでVoid Infused Ichorが付く。このデバフは30秒続く。

・Throes of Agony
Addが死ぬたびにDismembermentが発動し5秒間で25 agonyがボスにたまる。100 agony貯まるとボスはThroes of Agonyを使用して10秒間2秒毎にレイド全体にダメージを与える。
またThroes of AgonyによってAddは特別な能力が使用するようになる。

・Volatile Seed
18秒ごとにボスはタンクに対してVolatile Seedのデバフをつける。このデバフは10秒続き2秒毎にダメージを与える。デバフが消える際にVolatile Detonationという爆発を起こす。Volatile Detonationは13ヤード以内にいるプレイヤーとAddにダメージを与えて受けるダメージが60%増加する15秒のデバフをつける。
Volatile Seedが付いたらタンクを交代し、デバフのついたタンクはレイドから離れつつAddがいる場所に向かって爆発に巻き込むようにする。
タンク交代の際はボスのMelee範囲にどちらかのタンクが常にいるようにする。ボスは一切動かないためタンクがMelee範囲にいなければ近くのプレイヤーを攻撃してしまうからである。またMelee範囲に誰もいないとタンクをVoid Gripによって引き寄せ5秒間スタンさせる。

ボスは3つの能力を使うがそのそれぞれの能力を特定のAddも同時に使用する。
・Entropic Crash
ボスはEntropic Crashを詠唱し4秒後ボスを中心とした爆発を起こして全員に大ダメージを与える。このダメージは距離で減衰する。
また触手のAdd(Tentacle of Drest’agath)も同時にEntropic Crashを使用する。プレイヤーはボスや触手から最低20ヤード以上離れるようにする。
タンクもすぐに戻ればVoid Gripは使用されないので爆発から逃げる。

・Void Glare
ボスはランダムなターゲットの方向を向きVoid Glareというビームの発射準備をする。3秒後に向いた方角に対して4秒間ビームを放つ。ビームに当たっている間Dotダメージを受け続ける。さらに触手に目がついているAdd(Eye of Drest’agath)も同時にランダムなターゲットの方を向いてVoid Glareのビームを撃つ。ビームの方向を素早く判断し当たらないように注意する。

・Mutterings of Insanity
ボスはランダムなターゲットに対してMutterings of Insanityという5秒のデバフをつける。このデバフが付くと段々と移動速度が減少して最後には動けなくなる。デバフが切れるとUnleashed Insanityという爆発を起こし12ヤード以内にいるプレイヤーにダメージを与え8秒間スタンさせる。このスタンはdispell可能である。
Maw of Drest’gathというAddも同じようにランダムなプレイヤーに対しMutterings of Insanityを使用する。
Mutterings of Insanityがついたプレイヤーはすぐにレイドから離れて爆発に他のプレイヤーを巻き込まないようにする。

Appendages of Drest’agath
この戦闘では3種類のAddが時間ごとに出現する。

Tentacle of Drest’agath(大きな触手)
・Crushing Slam
触手はMelee攻撃の代わりにThreatの高いプレイヤーの足元に紫の渦を生成する。2秒後に爆発してダメージを受けるので避ける。

・Agony Ability: Reality Tear
Drest’agathがThroes of Agonyを使うときこのAddはReality Tearを使う。これは一直線に進む動く触手を召喚し触れるとダメージを受ける。9秒後に消滅する。
この触手の移動経路に立たないように位置取りを調整する。

Eye of Drest’agath(先端に目がついている触手)
・Mind Flay
このAddはランダムなプレイヤーに対してダメージを与えながら移動速度を落とすMind Flayを使う。これは5秒間続き終わるとまた別のプレイヤーを狙う。
これはinterruptできるのでできるだけ止めるようにする。

・Agony Ability: Errant Blast
Drest’agathがThroes of Agonyを使うときこのAddはErrant Blastを使う。
これは3秒毎に地面を赤い渦でターゲットしそこに肉塊が落として範囲内にいるプレイヤーにダメージを与える。これを3回繰り返す。渦の中に入らないようにする。

Maw of Drest’agath(先端に口がある触手)
・Acid Splash
Addはランダムなプレイヤーに対してAcid Splashを使い、ターゲットされたプレイヤーとその4ヤード以内にいるプレイヤー全員にダメージを与える。このダメージを受けないようにするためMaw of Drest’agathの近くにいるプレイヤーはできるだけ散開する。

・Agony Ability: Spine Eruption
Drest’agathがThroes of Agonyを使うときこのAddはSpine Eruptionを使う。
これは3秒の詠唱の後Addの周りに触手がランダムな大きさの円状に湧く。この中にいると大ダメージを受ける。これを3回繰り返す。
この触手ダメージエリアは半径30ヤード以上にはならないためボスがThroes of Agonyを使用したらMaw of Drest’agathから30ヤード以上離れるようにする。

Heroic Difficulty
・Umbral Aversion
Void Infused Ichorのデバフを得たプレイヤーは30秒の効果が切れるとUmbral Aversionというデバフにより90秒間Void Infused Ichorを得ることができなくなる。
よってボスを十分に攻撃できるタイミングを考えてデバフを取る必要がある。

・Void Miasma
Tentacle of Drest’agathは自身の周りに常にVoid Miasmaという雲をまとう。この雲の中にいるとダメージを受け続け、更に雲の中に対して外からターゲットすることができなくなる。
Tentacle of Dewst’agathはMeleeDPSによってできるだけ早く倒すようにし雲の中にヒーラーが1人入ってヒールを維持する必要がある。

・Mutterings of Betrayal
Maw of Drest’agathの10ヤード以内に入るとMutterings of Betrayalというデバフが4秒ごとに1つずつスタックしていく。このデバフはヒール吸収シールドである。
デバフが4つ貯まるとBetrayedというデバフに変わり味方から敵対状態となりこれは戦闘終了まで永続である。
近寄ると危険なためMaw of Drest’agathはRangeDPSによって倒されるべきである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中