Carapace of N’zoth 攻略

この戦闘は3つのフェーズを持ちフェーズごとにボスが別の場所に移るのでそれを追いかけて倒す。
またプレイヤーにはSanity値が設定されておりこれを完全に失うとN’Zothに魅了されて戦線離脱してしまうので常に気を配る必要がある。

Sanity
プレイヤーは戦闘が始まると自身のSanityのバーが表示される。
この戦闘では様々なボスのギミックによってSanityを失っていく。もし0になった場合Gift of N’Zothという20秒間ダメージとヒールが100%増加するデバフが付く。
20秒後ボスにCharmされServant of N’Zothとなりヘルスが100%増加し以後元に戻す術はなくなる。
CharmされたプレイヤーはランダムなプレイヤーにSanityを15減らしてダメージを与えるMental Decayを詠唱し続ける。これはプレイヤーが死ぬまで続く。
Sanityが0になった時点からそのプレイヤーがServant of N’Zothになることは避けられないので絶対に0にならないようにする。
Sanityは後述するいくつかの方法で回復可能である。

フェーズ1
Wrathion and Ashjra’kamas, Shroud of Resolve
この戦闘にはWrathionがサポートとして参戦する。フェーズ1では入口付近に陣取っている。
Wrathionの周りにはAnchor of Sanityのオーラがありこの中にいると数秒ごとにSanityが回復する。また10秒間移動速度が40%増加するGrace of the Black Princeのバフが付くのでSanityの回復後に戦線復帰しやすくなっている。
大体Sanityが20を切ったらWrathionに回復してもらうと良い。
これとは別にエキストラスキルとしてAshjra’kamas, Shroud of Resolveが戦闘中に使える。これはWrathionのもとに即座にテレポートしSanityを100%回復させる。CDは120秒である。
タンクはいきなり追加スキルを使ってしまうとボスが移動してしまうので気をつける。

フェーズ1でボスは4つの能力を持つ。
・Mandible Slam
ボスはエネルギーを貯めていき100%になるとタンクに対しMandible Slamを使う。これはダメージとBlack Scarというデバフをつける。Black ScarはShadowダメージを与えて更に次のBlack Scarのダメージを100%増加させる。このデバフはスタックしていくのでMandible Slamのたびにタンクは交代する。

・Mental Decay
30秒ごとに何人かのプレイヤーにMental Decayのデバフをつける。つくとすぐにSanityを10低下し12秒間Dotダメージを受ける。

・Madness Bomb
25秒毎にボスはランダムな複数のプレイヤーに12秒後に爆発するMadness Bombのデバフをつける。デバフがついている間は何も起こらないが爆発すると対象のプレイヤーにダメージと10ヤード以内にいる全員が2秒間Fearする。さらに全員Sanityが15低下する。このデバフがついたらレイドから離れるようにする。このデバフはタンクも対象となることに注意する。

・Adaptive Membrane
ボスは頻繁にAdaptive Membraneという吸収シールドをボスまたはAddに張る。このシールドは12秒続き、この間はCCできなくなり移動速度も一定以上遅くできない。Adaptive Membraneは同じ名前のAdd全てに適用される。
12秒の効果が切れる前にこのシールドを破壊するとシールドに吸収されたダメージ全てがターゲットに行きFragment of Sanityが近くに出現する。Fragment of Sanityは触れるとSanityが10回復する。出現して15秒後に消える。
ボスにAdaptive Membraneが張られて破壊に成功した場合Fragment of Sanityは全てのAddの数だけ出現する。
このFragment of SanityはタンクかSanity値が危険なプレイヤーのために使われるべきである。

Growth-Covered Tentacle
フェーズ1の間ボスはGrowth-Covered Tentacleという巨大な触手を召喚する。この触手は倒れる方向に影を作りその後叩きつけてくる。当たると非常に大きなダメージを受けるため必ず避ける。
地面に倒れた後はその場に残る。この上にはHorrific HemorrhageというAdd(赤いシミ)が6体いる。このAddは1分以内に倒さなければ爆発しレイド全体に大ダメージを与えるため優先して倒す。この時ボス側のAddをMelee、反対側をRangeDPSで倒すようにレイドを分けると良い。
全てのAddを倒すと1体に付きボスはヘルス1.25%分のダメージを受け触手は撤退する。

・Horrific Hemorrhage
このAddは触手の近くの地面に液体を噴出してマークし、しばらくするとそのエリアが爆発する。爆発後にAdaptive AntigenというAddが出現する。

Adaptive Antigen
このAddはタンクを必要とする。AddのMelee攻撃が当たるたびにNightmare Antibodyというデバフがスタックしていく。このデバフは付いたときにダメージを与え更にスタック1つごとに4秒間Hasteと移動速度を3%低下させる。また一定時間ごとにAdaptive Antigenというバフを自身にスタックしていく。これはダメージ10%増加と移動速度効果を低減させる。
全てのDPSはHorrific Hemorrageを優先して倒しその後Adaptive Antigenを倒す。

ボスのヘルスが50%を切るとフェーズ2が始まる。フェーズ2に移行するときにGrowth-Covered Tentacleが場にいないように調整する。

フェーズ2
Fury of N’Zothは殻の中に逃げ込む。Wrathionが道を確保するのでそれを待ってから中に入ってボスの部屋へ行く。このフェーズでWrathionはボス部屋の入り口に陣取る。
このフェーズで最初はFury of N’Zothは無敵である。まずやることはSynthesis Growthという部屋の壁に並んでいる敵を破壊することである。これらは常にSynthesisをキャストし続ける。これは2秒毎にボスのヘルスを少量回復しダメージやヒール阻害を防止する。
できるだけ早くSynthesis Growthを倒し多くのヘルスを回復させないようにする。

Mycelial Cysts
Synthesis Growthが並んでいる壁の通路はMycelial Cystsで覆われている。これはG’huunとの戦闘であった光るボールを運ぶ通路にあったものと同じである。
プレイヤーはSynthesis Growthを倒すために全員で通路をまとまって移動する。Mycelial Cystsを攻撃して移動阻害エリアを消しつつSynthesis Growthを倒していく。
Synthesis Growthを倒している間もMental DecayとMadness Bombをボスは使用してくるので対処しなければならない。また追加でEternal Darknessも使われるようなる。AddにはAdaptive Membraneが張られるのでこれもフェーズ1と同じように対処する。
片側の通路のSynthesis Growthを全て処理したらAshjra’kamas, Shroud of Resolveを使用してWrathionの元にテレポートしSanityを回復する。回復を終えたらもう一方の通路のSynthesis Growthをすべて倒す。
上記の方法以外としてレイドを2つに分け同時に両方の通路のSynthesis Growthを倒していくやり方でも良い。

これが終わるとFury of N’Zothと直接戦えるようになる。

・Eternal Darkness
レイド全体にダメージを与えSanityを10低下させる。

・Occipital Blast
全てのSynthesis Growthを倒しボスと直接戦闘開始するとGrowth-Covered Tentacle召喚以外のフェーズ1の能力に加えてOccipital Blastを使用するようになる。これはランダムなプレイヤーの方向へ向きビームを撃つスキルである。当たるとダメージに加えSanityを40失うので必ず避ける。4秒間のチャージ時間があるので避けるのは難しくない。

ボスのヘルスが40%を切るとフェーズ3が始まる。Fury of N’Zothは更に後退するため最後の部屋まで追いかける。フェーズ3ではWrathionによるSanity回復は無くなるためフェーズ3が始まる直前にエキストラスキルを使用し全員Sanityを100にしてから次のフェーズに移行するようにする。

フェーズ3
フェーズ3は最初からFury of N’Zothと戦う。ボスの能力はフェーズ2とほぼ同じだがMadness BombがInsanity Bombに変更される。

・Insanity Bomb
基本的なギミックはMadness Bombと一緒だがレイド全員が対象となる。更にデバフが消える際に爆発とともにNightmare Antigenが出現する。1つのInsanity Bombに付き1体出現するためエリアに大量のこのAddが生まれることになる。
効果が終わったら全員ボスのもとにすぐに集まりこのAddを一箇所に集めてオフタンクが取りレイドから離すようにする。このときNightmare Antigenはまだ倒さない。
このAddにAdaptive Membraneが適用されたらボスの下に再び持っていき倒してFragment of Sanityを出現させる。これがフェーズ3で唯一Sanityを回復できる方法である。

Thrashing Tentacle
フェーズ3が始まって30秒ごとにエリアのまわりにいくつかのThrashing Tentacle(大きな触手)が出現する。フェーズ1のGrowth-Covered Tentacleと同じようにエリアに影を作りその場所に倒れてくる。当たると大ダメージを受けるので避ける。この触手はフェーズ1のようなギミックは存在せず終わると引っ込む。

Heroic Difficulty
・Adaptive Membrane
シールドにinterrupt耐性をつけ、更に移動速度落とせなくなる。

Gaze of Madness
フェーズ1のGrowth-Covered Tentacle出現時にGaze of Madnessも出現する。このAddはタンクの必要はなくランダムなプレイヤーに9秒のDotダメージを与えるBreed Madnessを使い続ける。これはinterrupt可能であるがもし中断するとMaddening Eruptionを引き起こす。これは全員にダメージを与えとSanityを5低下させる。
更にGaze of Madnessにダメージを5%増加させる永続バフがスタックする。
よってinterruptを絶対にしてはならない。対処法は早く倒すだけである。倒すとボスの最大ヘルスの3%のダメージをボスに与える。

・Infinite Darkness
フェーズ3でInfinite Darknessを使用した後、ランダムなプレイヤーの足元からVoidゾーンが出現する。このゾーンは最初は小さいがすぐに大きくなる。この中にいると大きなダメージを受け続けるため入らないようにしタンクはボスを移動させる必要がある。次のInfinite Darknessのときに前のダメージゾーンは消える。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中